劇団「青い鳥」

著作権は放棄していません。

上演の際は、作者にご連絡のうえ、上演許可を必ずお取りください。

著作権保護のため、ファイルは印刷不可になっています。台本作りなどプリントアウトの必要のある方は、上演許可願い等を添付のうえ、メールでお問い合わせ下さい。

   
ファイルはPDF形式になっています。右クリックで、ダウンロードしてください。


お問い合わせ






『さらば夏の思い出 』  市堂令作・演出
夏休み明けの教室。少女は宿題を森の中に忘れてきてしまった。
「夏の思い出」の最終形。  
登場人物 女10人  400字詰め原稿用紙換算154枚





『青い実をたべた さと子の場合』市堂令作 芹川藍演出
さと子さんは少女だから、よく遊ぶ。
遊んでいるうちにいろんなことを思い出す。  
登場人物 女7人 400字詰め原稿用紙換算114枚  





『楽園の楽屋』 芹川藍作・演出
賑やかに見える楽屋に展開する悼みと哀しみ  
登場人物 女3人  400字詰め原稿用紙換算112枚





『ボクと妹のいる風景 東京 〜ありがとうママンより〜』  天衣織女作・市堂令演出
ホモセクシャルの兄と妹が母の三回忌を訪れたことから、二人は子供時代を思い出す。
世界中の父親と母親のための物語  
登場人物 女8人で初演  400字詰め原稿用紙換算120枚  







●芹川藍SERIKAW AI): 演出家 劇作家 役者 アクティング・セラピスト ASOBO塾塾長。鹿児島県生まれ。創立メンバー。市堂令の一人。劇団青い鳥の作品に出演するのみならず、1991年以降は演出も手がける
●天衣織女AMAG I ORIME): 役者 劇作家 演出家。鹿児島県生まれ。市堂令の一人。1978年入団。以降青い鳥の作品に出演。劇作は「Tokyo Paris LondonSAKURA」「ミクちゃん、お風呂の時間です。」など